Top > ボイストレーニング > 声の仕事にボイトレは役立つのか?

声の仕事にボイトレは役立つのか?

アナウンサーや司会業を行っている職業の方々は、常に発声練習を行っています。
これらの職業は声をビジネスにしているので、すべてではないですが、ボイストレーニングを行っている人も結構いらっしゃいます。

■横浜のボイストレーニング教室
発声練習を行う理由は、正しい日本語をはっきりと相手に伝えるということを目的にしていて、そのためには腹式呼吸が大切なのです。
そして腹式呼吸で声を出す練習はボイストレーニングです。
腹式呼吸とは、息を吸う時、肺にたくさん空気を含み、横隔膜を下げてお腹を膨らませて行う呼吸法です。
そして声を出す時、お腹から肺を押し上げ、お腹の力で空気を押し出し、声を出すということなのですが、もし、腹式呼吸ではなく、肺呼吸で声を出そうとすると、喉を痛めてしまいます。
なので、ずっと声を出し続けるには喉を痛めず大きな声がでやすい腹式呼吸のトレーニングに該当するボイストレーニングが必要なのです。

ボイストレーニング

関連エントリー
声の仕事にボイトレは役立つのか?
カテゴリー
更新履歴
キレイモから銀座カラーの学割って(2020年7月30日)
ABCクリニックの包茎手術の色々(2020年6月17日)
お祝い事には胡蝶蘭(2020年2月26日)
自由にできる注文住宅(2020年2月24日)
通える接骨院(2019年6月29日)